アクションプランナーTOP > ジュニア版

For Juniors ジュニア版

ジュニア版

アクションプランナー ジュニア版

カラフルなデザインと、すっきりとした表紙「2016」の型押しがアクセントに!!
ジュニアはもちろん大人でも、毎日がワクワクする手帳が誕生しました。

ジュニア版一覧・購入はこちら

なぜ時間管理を身に着けてほしいのか?

なぜ時間管理を身に着けてほしいのか?

1

ハッピーになるということ

時間管理は、ただ予定や計画をすることではありません。自分を思い通りに動かすことです。思い通りに動けると嬉しくなる。満足感がある。機嫌がよくなる。そんなハッピーな気持ちになりますね。自分をハッピーにすることが生活の全ての基本です。時間管理は、自分をハッピーにする技術なのです。

2

プラスの体験をつくること

ハッピーな気持ちにあると、私たちはプラスの発想をし、プラスのこうどうをとるようになります。気分がいいので、もっと勉強をしたくなる。満足しているので、家族や友人にも優しくできる。ハッピーな気持ちでいると、私たちはおのずとプラスの体験を作っていくのです。

3

自信をつけること

アクションプランナーを使って、自分を予約しそれを実行する。自分に約束してそれを守る。この繰り返しをしていくことはとても大事です。自分は約束が守れる人間だ、という体験を重ねることで、自分を信じることが出来るようになります。つまり「自信」がつくのです。アクションプランナーは、自分との約束を「自分を予約する」という考え方で手帳に書き入れます。視覚的な認知が加わり、自分は何でもできるという強い自信につながっていくのです。

 

「自分を予約する」手帳の書き方 〜時間管理術!5つのステップ〜

自分がやることを「いつ」「何分間で」やるのかを見つもって、時間を確保します。
単純に、やることを書くのではなく、時間を面でとらえて書いていきます。

1.学校、塾、習いごとなど、決まっていることを書く2.自分にとって大切な時間を確保する!3.勉強や読書など、やりたいことを、自分に予約する4.いつも開いて、すぐに書く5.書きなおし、自由!

手帳一覧・購入はこちら

仕様

仕様

手帳一覧・購入はこちら

このページの先頭へ